貸事務所の探し方

貸事務所を見つける方法を教えます

はじめての不動産売却の査定

主人と結婚前から一緒に住んでいました。賃貸マンションやアパートに色々移り住んできました。結婚と同時にマイホームを購入しました。その前から、いつかマンションか戸建て欲しいねと話していたのですが、良い縁があって気に入ったマンションを購入する事ができました。念願だったので、毎日お掃除をしてきれいに暮らしていました。うちにはペット(犬)がいたのですが、空気清浄機を常に稼働させていたので、ペット臭もなかったです。マンションは新築でまだ築3年でしたが、そんな時に主人の仕事の関係で引っ越しをしなければならず、マンションから通うのが厳しいのでしかたなく売却をすることにしました。不動産売却なんて初めての事だったので、まず何からしてよいのかもわかりませんでしたが、駅前の不動産屋が無料査定をしていたのでそこにお願いしました。担当の方も親切で、緊張していたけど無事希望価格で売却する事ができました。

不動産売却の査定について

私は以前、不動産会社で働いていました。不動産売却を考えているというお客様も、購入したいと言うお客様と同じくらい多かったです。売却の希望のご連絡を頂いたときは、とにかくすぐに営業さんが査定へ行っていました。築年数や場所、間取りなどを教えてもらって、お電話で簡易査定をすることもできるのですが、本当に売却したい場合はとにかくまずは実際に物件を見てもらうのが一番だと思います。実際に見てみないとわからないことが多いので、それで本格的に金額を出してもらうのがいいです。そこで売却するかしないかは自由ですので、じっくり考えればいいと思います。査定に関しては、多少時間はかかりますがしっかり細部まで見てもらうことも大事だと思います。交渉などもできると思うので、まずは不動産に関する基礎知識をつけてからでもいいと思います。

マンションの不動産売却の査定について

マンションを不動産売却の査定をしてもらったことがあります。複数の不動産にお願いしてもらいました。しかし、どの不動産も最初は高くしてくれると言っていたのに、本当に査定になると、マンションを買い取ってくれる業者の希望額より、ほんの少し高いだけでした。家のローンと、車のローンまで、マンションの売り上げを差し引きで、消したい私たちは、もっとしてもらえる不動産屋をさがすことになりました。たまたま欲しい物件があったので、それを取り扱っている不動産屋に問い合わせをしたら、査定もやってくれるとの事だったのでお願いしました。しかも、最初から希望額を伝え、それで売りたいと伝えたら、その額でなんとかやってくれることになりました。前の不動産屋より五百万高かったです。幸い、夏休みということで、マンションをみにくる人が多かったことと、親が休みで掃除を手伝ってくれたこともあり、なんとか希望額の二百万落ちで売れました。家のローンと車のローンがなくなったので、良かったです。多くの不動産にお願いして妥協をあまりしなくても良いと思いました。

Info & Utils

Published in 木曜日, 1月 8th, 2015, at 12:48 PM, and filed under .

Do it youself: Digg it!Save on del.icio.usMake a trackback.

Leave a Reply

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

貸事務所の探し方 © 2015. Theme Squared created by Rodrigo Ghedin.