貸事務所の探し方

貸事務所を見つける方法を教えます

不動産売却での査定について

私は中古マンションを購入し、その後新築の一戸建てに引っ越すことになりました。住んでいた中古マンションを売却しようと思い、不動産会社数社に査定を頼みました。結局、どの会社でも大きな差がなく、その中古マンションを買う時にお世話になった不動産会社に頼むことにしました。大手だったので、その安心感もあったと思います。営業マンは毎週、どんな営業活動をしたのか逐一文書で報告してくれました。その中古マンションを購入した時、あまり大規模なリフォームをしなかったので、あまり高くは売れないということでした。私もそれは分かっていたので、売り出し価格については不満はありませんでした。キッチンと浴室のリフォームが一番問題だったと思います。その後のリフォームにかかる費用を見越しての金額になるので、不動産売却の査定では自分の家の現状をよく観察して、冷静に金額の提示を聞いたらいいと思います。

不動産売却の査定について

不動産売却の査定について、考えていきます。個人的には、更地が良いとは思っています。上に建物が立っていると一般的にも、価値が下がると言われていますが、やはり、建物には、価値がないと考える方が良いのではないかと思います。私は、更地の方が好きというのもありますが、土地だけなら、消費税も非課税ですし、良いと思うのです。ただ、査定を考える時に、建物が立っていた場合には、高く査定していただくためにも、建物の状態は、良い方がいいかと思います。そして、建物の掃除は、完璧にされると良いかと思います。印象が何より大切ですので、きれいだと印象も良いです。些細なことかもしれませんが、そういう気遣いか大切なのです。売るからと言って、そのままの状態で良いわけではないということを、念頭におかれると良いのではないかと思います。

不動産売却は査定から始まる

住宅や土地は不動産といい、売却したいときは不動産業者に依頼して手続きすることになります。不動産売却では、初めに不動産会社に依頼して査定を受けることになります。査定した金額を売り出し価格として、不動産業者の方で販売するための活動に入ります。売り出し方法についてはそれぞれの不動産業者によって違いがありますが、基本的には流通機構に登録したり情報誌に掲載するといった方法になります。現在はインターネットを利用して住宅や土地を探す方が多いため、インターネットへの登録も大切な販促ツールとなるでしょう。それによって多くの人の目に触れるようになり、買い手が見つかりやすくなります。さらに物件のチラシを作ったり、現地でオープンハウスを行うこともあります。また、顧客に対して新しく出た売り出し物件を紹介する業者もあります。

Info & Utils

Published in 木曜日, 1月 8th, 2015, at 12:48 PM, and filed under .

Do it youself: Digg it!Save on del.icio.usMake a trackback.

Leave a Reply

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

貸事務所の探し方 © 2015. Theme Squared created by Rodrigo Ghedin.